Live Your Dream

Have a lovely life!

Live Your Dreamとは。

こんにちは、ゆきのです。

 

さて、今日はブログのタイトルの話。

Live Your Dreamとは、デザイナーのAnna Suiも使っている言葉。夢を夢のまま終わらせないで、実際にその夢を生きようよ!という意味です。(同じ名前の香水もありますね!)

 

と、いうわけで、このブログは、私ゆきのが自身の人生経験のすべてをかけて、皆様、特に未来ある若い女性に向けて情報を発信していきます!(なにしろ、意外と長く生きてますのでね!)

 

夢といっても「歌手になりたい!」とか「億万長者になりたい!」とかいう壮大な夢である必要はないんです(もちろん、それも素敵ですが)。

もっと小さく、もっと身近なやりたいことをひとつひとつ大切に叶えていくことが、自分の夢を生きていくことなんじゃないかなあ、と思うのです。

 

例えば。

ここに可愛いルームウェア(ジェラート・ピケでもなんでも 笑)を着たい女子がいるとしましょう。

でも、太ってるしカワイクないし、恥ずかしいからお店にも買いに行けないし。痩せたら買いに行こう(でもなかなか痩せない)。

そんなこと言ってないで、今着ちゃいましょうよジェラピケ(でもなんでも)!

買いに行くのが恥ずかしかったら通販を使えばいい。いいじゃない。部屋着なんだから、誰も見てないし!

 

実は着ているもの、食べているものなど、普段から接しているものが今の自分を作っているのです。

美輪明宏さんも、人間は保護色の動物、カメレオンのように自分を取り囲む環境が「人となり」を作っているとおっしゃってますね。

↓この本、おすすめ。

 

天声美語

天声美語

 

 

 

行きたいお店には言ってみればいい。着たい服なら着てみればいい。話してみたい人がいたら話しかけてみればいい。

これが私の思うLive Your Dream、なのです。

 

もっと〜してから(痩せたら、可愛くなったら、お金が貯まったらetc.)と我慢していることないですか?今はまだできないというのは単なる思い込みなのかもしれない。Life is very short. いますぐ動き出しましょう。

 

以上、ゆきのでした。

広告を非表示にする

ダイエットに運動は必要?

そもそも "diet" は本来、食事そのものや食事療法を指している言葉なので、ダイエットに運動は必要か?というのも変な疑問なんだけど!

ダイエットという言葉は、今ではすっかり痩身法全般を指すようになってますね。

 

ともあれ、運動について。

結論から言うと、やりたくもないのに無理して運動することはない、と私は思っています!

ダイエット、食事制限をしているだけで、相当なストレスになっている筈。そのうえ嫌いな運動をやるとなれば、余計なイライラがつのるだけなのでは?

 

ましてや、重いウエイトを使っての筋トレは、ただでさえ足腰に負担がかがりがちな重度の肥満の人に、さらなる関節へのダメージを与えてしまうのではないでしょうか?

 

ただ、私の好きなチョン・ダヨンさんは、ジムで出会った美しいトレーナーさんに惹かれ、その人についてがっつり筋トレしたことで、きれいに痩せることができたんですよね。詳しくは↓この本を!(しかし、絶版っぽい……。)

DVD付 モムチャンダイエット

DVD付 モムチャンダイエット

 

フィギュアロビクスは後から自分で開発したので、ダヨンさん自身が痩せた方法ではないんです。相当の意思力がある人、もしくはモチベーションまで管理してくれるトレーナーさんにつける人なら、ハードなトレーニングも結果がでるまで続けられるのでしょうが……。

 

あと危険なのは、何か余計に食べたくなった時「後で運動すればいいや!」という考えで食べてしまうことがある、ということ。(学生時代の私がまさにそれ!)

人間、そんなに簡単に、食べた分をチャラにできるほどの運動なんてできないものなんです。ウォーキングや軽いランなどの有酸素運動ではもちろんたいしたカロリーを消費できません。

筋トレで筋肉を増やして基礎代謝を上げるにしても、結果が出る程代謝を上げるなら、毎日相当の時間と努力が必要でしょう。

 

結論。

運動はしたければすればいい。ストレスになるならやらない方がまし。

痩せてくれば自然に身体を動かしたくなってきます。無理して余計なストレスを溜めないことが、理想の体型への近道、というのが私の考え方です!

MCTオイルダイエットっていいの?

糖質制限について調べているとよく目にするMCTオイル。

 

MCTとは中鎖脂肪酸 (Medium Chain Triglyceride) のこと。ココナッツなどに含まれる天然成分です。

 

そもそも糖質制限ダイエットは、糖質の摂取を制限することでケトン体を生成し、脂肪を効率良くエネルギーとして消費させるようにするのですが、MCTオイルはそのケトン体の材料としてとても適しているので糖質制限ダイエットの効果を促進させることができるのです。

(詳しいことは専門の書籍などで調べてみてくださいね。)

 

「糖質制限+中鎖脂肪酸」で確実にやせる!  驚異のMCTオイルダイエット

「糖質制限+中鎖脂肪酸」で確実にやせる! 驚異のMCTオイルダイエット

 

 

MCTオイルは調理には向かないので、飲み物に入れたりして飲んでいるかたが多いようです。 

 

ただ、私の結論としては。

MCTオイルダイエットはあまりオススメできません。

 

まず第1に、MCTオイルを使うならきっちりと糖質制限をしないと単にカロリー過多になってかえって太ってしまうという結果になりかねないからです。

MCTオイルもつまりは油。大さじ1杯で約135kcalあるとのこと。もし、糖質制限しきれていないなら、カロリーベースで135kcal、何か他のおいしいものを食べたいです!

 

第2に、糖質制限のメリットは、きちんと食事を取れるところにあるのに、MCTオイルコーヒーなどで食事の置き換えをしてしまっては、ちゃんと咀嚼して食事を摂ったという満足感を得られないまま、結局空腹感をごまかしてダイエットしているに過ぎなくなってしまうからです。

私だったら、栄養を摂るならきちんと食事を味わいたいのですよ。

 

余談ですが。

同様にプロテインで手軽にタンパク質を補給することも私は疑問視しています。

特に、もともと食べる量が多くて十分すぎる栄養を摂取している人にとっては、食事をしたぞ!という満足感のないままにさらなる栄養を摂るのは、やはり肥満にしかつながらないのではないかと考えているからです。

 

ただ、これはあくまで私の感想。

最近のダイエット指導者の方々の多くはプロテインを薦めていますので、それらのメソッドを試してみて、結果が出ればもちろん続けるのがいいと思います。

こんにゃくなど、栄養があまりなくてお腹がふくれるものばかりを食べる、そんなダイエットをしてきた人には、効果的なんじゃないかな。

けれど、もし積極的にプロテインを摂ってみても効果を感じられないなら、無理に続ける必要はないのでは?

 

色々なダイエット理論がありますから、それぞれ試してみるのもいいでしょう。ただ中にはひとりの人のやり方を盲信して、結果が出なかったりひどく苦痛だったりしてもその方法に固執してる人もいるみたい。そんな時には、何故そのダイエット法が合わなかったのかを分析しつつ、やり方変えてみるのも手なんじゃないかな、と思います。

 

皆、ライフスタイルも体質も好きな食べ物も違うはず。誰にでも合うダイエット法なんてあるわけないですからね!

 

 

それでは、また〜。

私がダイエットアカウントをやめた理由。

さて。GWも終わったことですし、またブログ更新していきますよ。

 

一時期、私はすっかりダイエットアカウントにハマっていました。毎日体重、体脂肪率を記録するのはもちろん、食事の写真を3食撮ることも欠かさなかったし、皆と励ましあってダイエットするのは本当に楽しかった。

 

liveyourdream.hatenablog.jp

 

だけどだんだん、それもつらくなってしまってのです。

 

もう十分細いのにもっともっとと無理な食事制限をして、ほぼ拒食症のようになってしまった子。(とくにまだ成長段階にある若い女の子もいることには本当に心を痛めました。)

 

ダイエットを意識するあまり、食事を抜いてはどか食いし、端から見たら摂食障害としかいえない暮らしをしてる人。

 

ずっと一緒にやってきた仲間でも、色々な原因で停滞する人が増えてきて言い訳が多くなってきたり。

 

自身も45kg台になってからはあまり減らなくなってしまって、どこまで痩せていいかわからなくなり、MCTオイルなどに手を出して、だんだん何を食べていいのかもわからなくなっていき。(MCTオイルについてはまた後日書きます。)

 

急に、ダイエットが嫌になり。

一時的に、ダイエットから離れたくなったのです。

 

フォローしていた方達もフォローを外して、ダイエット情報を見なくていいようにしました。後からフォローしてきてくれた人は再びフォローしたりもしてますが……。

(思えば、一時的にダイエットから離れたいだけなら、つながりを保ちつつ離れる方法は他にもあったのでしょうが、その時は考え付かなかったのです。ごめんなさい……。)

 

逆に言えば。もともとは病気で太ってしまい、外に出ることも嫌になっていたけれど、もっとダイエット以外のことにも目を向けられるようになったということなのですが。

 

けれど、今。

GWで好きなように食べていたところ、やはり47kg台には戻ってしまいました(汗)

しばらくしっかりとまたダイエットに取り組んでいきたいと思っています。

 

今回、再びダイエット系のアカウントで、今まで交流のあった人たちをフォローしなおすつもりです!もれがあったら声を掛けてください。またお付き合いいただける方はよろしくお願いします!

 

でも、これだけは言っておきたいのですが。

痩せるとパーツがはっきりして、顔の余白が少なくなるので、綺麗になることが多いです。

だけど、痩せれば痩せるほど綺麗になれるわけじゃない。

そして、即効性を求めて持続不可能なダイエットにはしると身体をこわすことになりかねません。

 

フォロワーさんの方でも、女性特有のリズムに支障をきたす人が多かったので。これから子供を産む予定が確実にあるかどうかにかかわらず、どうか自分の身体を大切にしてください。

 

それでは、また!

白湯飲みのすすめ。

ダイエット法にも色々ありますが、今日は取り入れて決して損はないものをひとつご紹介します。それは朝起きてすぐにお白湯を飲むことです。(簡単!)

 

私は朝起きるとまず電気ポットでお湯を1Lほど沸かし、ポットに移しておきます。それからカップに少しずつ注いで飲みます。たくさん白湯を入れてしまうとあつくてなかなか飲めないので、少しずつで。

 

私の感じた効果としては、お通じの調子がよくなる、肌の透明感がでる、などがあります。お皿を洗う時も、お湯で洗う方がよく落ちますよね。なんとなくそんなイメージで、温かい飲み物で腸の中身をお掃除する感じです。

 

毎日続けていたら、朝起きるだけでお通じがくるようになりました(私の場合は、ですが)。

 

できれば朝起きてすぐ白湯を飲んで、自然にお通じがくるまで何も食べずにデトックスするのが一番。お仕事の日後か忙しい時にはなかなかできないですけどね。

 

朝食べないとお通じがこない、という人はお通じを後から食べた物で押し出す感じだと思い込んでいるのでは?

お通じがないからといって後からどんどん食べていくと、ますます腸を詰まらせることも。

実は、空腹になるとモチリンというホルモンが腸のぜん動運動を促して、腸にたまった老廃物を押し流してくれる、のだそうです。

 

ヨガの先生も朝一番に白湯を飲むことを勧めていらっしゃいました。

アーユルヴェーダでは、午前中は排泄の時間帯で、栄養を摂るよりも体の中にたまったものを出す方が良いとされているのだとか。

お白湯にはちみつを大さじ1くらい入れて飲むのも脂肪の燃焼のためにいいと聞きましたが、糖質制限中の人にはちょっと難しいかもしれませんね。

(試してみて効果があった方はおしえてください!)

 

食べ過ぎた翌日の朝も、白湯のみにすると身体がすっきりします。

自然にお通じがきて、腸がすっきりする感覚がくるまであまり食べないことが多いですね。

昼間、お腹がすいて口寂しくなった時などにも白湯を飲むと気分転換になりますよ!

 

お白湯を飲むだけならお金もかからないし、もし合わなかったらやめればいいだけなので、ぜひ一度試してみてください。

 

4/30/2017 追記:

最近↓八藤浩志さんという方の本を読んだのですが、

こちらの本でも白湯飲みが勧められていました。

私も実践していたのですが、マグボトルに白湯を入れて外出先で飲むのも口がさっぱりしてほっとするのでおすすめです。

午前中は食事を摂らない8時間ダイエットについても書かれています。

なにしろ、著者の八藤さんが52歳には見えないくらい若々しいので、興味を持った方はぜひ読んでみてくださいね。

広告を非表示にする

ダイエット仲間をつくろう!

さて。

ダイエットするなら、周りの人に「ダイエットしてます!」と宣言しておくのがいい、とダイエット関係の本や雑誌に書いてあるのをよく見かけます。

 

でも、これ。私はおすすめしません!

 

友達にダイエットしてるっていうと、何故か邪魔されることが多いんですよ。

 

これぐらいなら食べても大丈夫だよ!とか、別に全然太ってないよ!とか言って、食べ物をすすめられることもしばしば。

 

抜け駆けされるのがいやなのかな?女子って怖いね!笑

 

そこでおすすめなのが、Twitterで仲間を作ること。

 

前回、Twitterのダイエットアカウントで情報を集めることをおすすめしましたが、食事と体重の記録ができる以外にも、そこで思いがけず仲間ができるという利点があるのです。

 

私はダイエットアカウントを続けたことで、いつの間にか仲間が増えていました。

ダイエットについての色々な情報をやり取りしたり。

体重の最低値を更新した時に、おめでとうと言ってもらえたり(これがなかなか、嬉しい…!)

食べ過ぎた、と反省すれば、そんな日もあるよ、またがんばろうと励ましてくれたり。

何度みんなに助けられたことでしょう。

 

ひとりでダイエットしてても、日々体重計を見てにんまりしながらなんとかやることもできたかもしれません。でも、ここまでの達成感はなかったかもしれないです。

 

こうしてブログを書いているのも、フォロワーさんでまだダイエットを続けている人や、まだ見ぬ新しいフォロワーさんの役にすこしでも立てれば、と思ったからなのです。

 

やっているうちに仲間はどんどん増えていきます!

 

よかったら私のTwitterもフォローしてください。

 

 

4/29/2017 追記

現在は、ダイエット関係の人はあまりフォローしていません…。それは何故なのか、についてもおいおい書くつもりです。きれいになりたいという気持ちは素敵だけれど、外見のことにこだわりすぎるのも、あまりいいことではないのかな、と最近は思います。できれば将来的には、外見的にも内面的にも自分をみがいていきたいと願う人たちのお役に立てるブログにしていきたいです。

情報を集めよう!⓶〜Twitter編

さて。

 

漫画でわかる心療内科のツイートを見てがっつり糖質制限をしようと思い立った私。

 

Twitter糖質制限について検索したところ、糖質制限中の方のアカウントがたくさん見つかりました。

 

世の中にはダイエットアカウントというのがあるのですね!(それまで全然知らなかったのですよ。)

 

その日の体重、食事内容などをツイートしていくアカウント。これがすごく参考になるのです!

 

最初の頃、私はこれを貪るように読んでました。

 

おもしろい!

 

この通りにやれば私も2ヶ月で10kgとか痩せちゃうんじゃない?などとわくわく。(そんなに早くは痩せなかったけど。)

 

私は早速Twitterの別アカウントを作り、(リアルアカの人にダイエットしてるって知られたら生きてはいけないからね!)糖質制限を実践している人をどんどんフォローしていきました。

 

(ちなみに、ツイッターは今でもやってます

https://twitter.com/yukino_lyd

最近はあまり食事ツイートなどはしてませんが、よかったらフォローしてくださいね!)

 

実際に糖質制限している人たちがどんなものを食べているのか。体重の推移とか。リアルタイムでわかるのです。

 

しかも、ダイエット仲間までできてしまう!!

 

これはやらない手はないです。みなさんも、ぜひダイエットアカウント、作ってみてください!