Live Your Dream

人生たのしんでる?

本格的に糖質制限開始!

プチ糖質制限(夕食だけ糖質抜き)を実践して、体重コントロールに成功したかに見えた私ですが。

 

何故その後またダイエットをしなければならなくなったかというと、ひょんなことから病気になってしまったからなのです。

 

最初は病気のせいでどんどん痩せていきましたが、薬を飲み始めてから副作用でどんどん太り、最終的に10kgも太ってしまいました。

 

寝てるだけだからお腹なんてすくわけないんだけど、薬を飲んでいると何故かめちゃくちゃお腹がすくのです。

糖質制限どころじゃなくて、手当たり次第に食べてました。

 

55kg。人生における最重量(妊娠時除く)。

 

で。時間はかかったけれど無事に病気は治りました。

でも、薬を飲まなくなっても、太ったぶんはもとには戻らなかったのです。

 

母(万年口だけダイエッター。一度も痩せたことがない!)に

あら、太ったね〜

と言われた私は激怒!!

 

病気だったんだから仕方ないじゃん!

母さん、痩せたい痩せたいって言って、一度も痩せたことないじゃん!

悔しい。絶対痩せてやる〜!!

 

ここで簡単に糖質制限生活に戻れればよかったのですが、食べないとイライラするので、とにかく食べないではいられない。

完全に糖質依存になっていたのです。

 

身体は重いし、体力もなく、ちょっと家事をしては無印の体にフィットするソファー(別名:人をダメにするソファー)に埋もれながらTwitterを見る日々(廃人か)。

 

でもある時、ひょんなことからフォローした「漫画で分かる心療内科」のアカウント

https://twitter.com/shinrinet

糖質制限の話を詳しくやっていたのを見て、今度こそ本格的にやってみよう!と思ったのでした。

 

病み上がりで体重は55kg、体脂肪率30%。何をするのも億劫でやる気のない日々を過ごしてたのです。

 

それから一年後。10kg近く痩せ、やりたいこともたくさんで充実した毎日を送っています。一年前には想像もできませんでした。

 

ただ同じ毎日を繰り返しているだけだったら、一年後もまた同じ自分でいるかもしれないけれど。

 

今日から毎日の習慣を変えれば、一年後の自分はまったく違う自分になっているのです!

一年あれば人は変われます!

 

思い立った時が始めどき。明日から、などと言わず、ぜひ今日から始めましょう!!

 

 

ちなみにゆうきゆう先生の糖質制限についての漫画はこちら。

 

 

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミックス)