Live Your Dream

ゆめをかなえる。

MCTオイルダイエットっていいの?

糖質制限について調べているとよく目にするMCTオイル。

 

MCTとは中鎖脂肪酸 (Medium Chain Triglyceride) のこと。ココナッツなどに含まれる天然成分です。

 

そもそも糖質制限ダイエットは、糖質の摂取を制限することでケトン体を生成し、脂肪を効率良くエネルギーとして消費させるようにするのですが、MCTオイルはそのケトン体の材料としてとても適しているので糖質制限ダイエットの効果を促進させることができるのです。

(詳しいことは専門の書籍などで調べてみてくださいね。)

 

「糖質制限+中鎖脂肪酸」で確実にやせる!  驚異のMCTオイルダイエット

「糖質制限+中鎖脂肪酸」で確実にやせる! 驚異のMCTオイルダイエット

 

 

MCTオイルは調理には向かないので、飲み物に入れたりして飲んでいるかたが多いようです。 

 

ただ、私の結論としては。

MCTオイルダイエットはあまりオススメできません。

 

まず第1に、MCTオイルを使うならきっちりと糖質制限をしないと単にカロリー過多になってかえって太ってしまうという結果になりかねないからです。

MCTオイルもつまりは油。大さじ1杯で約135kcalあるとのこと。もし、糖質制限しきれていないなら、カロリーベースで135kcal、何か他のおいしいものを食べたいです!

 

第2に、糖質制限のメリットは、きちんと食事を取れるところにあるのに、MCTオイルコーヒーなどで食事の置き換えをしてしまっては、ちゃんと咀嚼して食事を摂ったという満足感を得られないまま、結局空腹感をごまかしてダイエットしているに過ぎなくなってしまうからです。

私だったら、栄養を摂るならきちんと食事を味わいたいのですよ。

 

余談ですが。

同様にプロテインで手軽にタンパク質を補給することも私は疑問視しています。

特に、もともと食べる量が多くて十分すぎる栄養を摂取している人にとっては、食事をしたぞ!という満足感のないままにさらなる栄養を摂るのは、やはり肥満にしかつながらないのではないかと考えているからです。

 

ただ、これはあくまで私の感想。

最近のダイエット指導者の方々の多くはプロテインを薦めていますので、それらのメソッドを試してみて、結果が出ればもちろん続けるのがいいと思います。

こんにゃくなど、栄養があまりなくてお腹がふくれるものばかりを食べる、そんなダイエットをしてきた人には、効果的なんじゃないかな。

けれど、もし積極的にプロテインを摂ってみても効果を感じられないなら、無理に続ける必要はないのでは?

 

色々なダイエット理論がありますから、それぞれ試してみるのもいいでしょう。ただ中にはひとりの人のやり方を盲信して、結果が出なかったりひどく苦痛だったりしてもその方法に固執してる人もいるみたい。そんな時には、何故そのダイエット法が合わなかったのかを分析しつつ、やり方変えてみるのも手なんじゃないかな、と思います。

 

皆、ライフスタイルも体質も好きな食べ物も違うはず。誰にでも合うダイエット法なんてあるわけないですからね!

 

 

それでは、また〜。