Live Your Dream

人生たのしんでる?

全然食べてないのに痩せない……なんてありえないから!

先日、久しぶりに姉に会ったところ。

なんだか横幅が増えてて、プチ「マツコデラックス」化してました……。

 

「全然食べてないのに太っちゃうの……」

と本人は言ってましたが。

そんな訳あるかい!

 

客観的に見て、痩せない人には共通点があるなあ、と思ったのでいくつか列挙します。

みんなも注意してみてね。

 

・甘い飲み物をガブガブ飲んでいる!

甘い飲み物をたくさん飲むと、インシュリンの作用で余計にお腹すいちゃいます(詳しくは、グルコース・スパイクについて調べてね)。

飲み物はノンシュガーのお茶かお水に。

 

・食べ物を残せない!

太ってる人は目の前の食べ物を食べきらずにいられない人が多いです。

残しておいて後で食べる、持ち帰る、小分けにして冷凍する、など色々方法はあるよ!

お腹いっぱいになると、これ以上食べてもおいしくないな……って瞬間がきっとくるはず。

満足感をきちんと感じて、それ以上食べないようにしましょう!

 

・食べたことを忘れてる!

お腹がすいた時、手近なものをポイッと口に入れてすぐに忘れてしまったりしませんか?

無意識に食べるのを防ぐため、どこかに記録しておくといいかも、です。

 

・お腹いっぱい、が普通の状態になっている!

空腹の状態に慣れていなくて、少しでもお腹がすくと(そしてそれは血糖値が下がっているだけで、お腹にはまだ食べ物が残ってるんだけど)満腹の状態に戻したくなってしまうのです。

毎日ちゃんとご飯を食べてる人なら、ちょっとくらいお腹すいても死にません!

空腹は慣れると心地よいものですよ!

 

・食事を適当にして、あとからお菓子を食べてしまう!

痩せている人ほど、食事の時にきちんと食事らしいものを摂っている印象。

姉はよく太っちゃうからとサンドイッチひとつ、とか菓子パンひとつ、などで済ませてます。

そうすると、後から何か食べたくなってしまうし「ちゃんとご飯食べてない」という意識が、間食を許してしまうのかも。

 

・人と一緒の時に食べずにひとりの時に食べちゃう!

せっかく人と食事する時に「ダイエット中だから……」と言っておいしいものを食べずに、後から家で適当なものをお腹に詰め込んでしまう傾向が。

普段から節制しておけば、楽しいお食事の時には美味しく食べることができますよ。

 

いかがですか?

これ全部、太ってる姉の行動を分析してみたものなのです!

みなさんもダイエット「してるつもり」状態にならないよう、生活習慣を見直してみましょう!

 

ダイエット成功の秘訣は自分に厳しくすることじゃなくて、自分の行動正しくを分析することにあるのです!