人生は天国か地獄か

世の中には、

「人生は素晴らしい」

という人もいれば、

「人生なんて地獄だ」という人もいる。

どちらが本当なのだろう。

 

実はどっちも本当。

人生は天国にも地獄にもなり得る。

すべては、その人の心持ち次第。

 

なんて言うと、

引き寄せの法則ってやつですね!

いい気分でいれば良い事ばかりが起こるんですね!」

などと思うかもしれない。

だけど、そんな神秘的な力が働いているわけではなくて。

 

人生における出来事の良し悪しの割合は、

実は誰でも同じなのかもしれない。

ただ、

「人生は地獄だ」

と思っている人には、

悪い出来事ばかりがクローズアップされて見えるのだ。

「あんなこともあった、こんなこともあった。

自分の人生嫌なことばかりだ」

 

反対に、

「自分の人生は素晴らしい」

と思えてる人は、

自分の身に起こったいい事だけにフォーカスできる。

もちろん嫌な出来事もちりばめられているのだけれど、

良い事に焦点を当てていれば、

悪い出来事はそれらを引き立てる

ただの背景に過ぎないに過ぎないと感じることができる。

 

もちろん私にもドン底の時期があって、

とてももう人生を楽しめるようになるとは

思えなかったけれど、

今は毎日が楽しくて、

また悪い時が来てもやり過ごせるくらい、

楽しさを充電できている。

 

さあ、

「人生はクソだ。ロクなもんじゃない」

という人と、

「人生は素晴らしい」

という人。

あなたはどっちの言うことを信じる?